こんにちは!

2月17日、東京ゴールキーパースクール足立校のGKトレーニングレポートです。

この日はブレイクアウェイでした。

まずはウォーミングアップからです。その日のテーマにフォーカスしてトレーニングを行いますが、GKの基本スキルは必ずどの日も行います。

やっぱり、キーパーとしての基礎・基本、土台固めが必要です。

・シュート、シューターにタイミングを合わせること

・ボールの後方に身体を運ぶこと

・身体を倒すこと

これはGKとして、とても必要な要素です。チームでも空いた時間でやってみよう!

ブレイクアウェイのトレーニングに入っていきます。

まず奪う。相手の攻撃を断ち切ること!

フロントダイビング、ブロッキングはどちらも必要で、どちらも出来なくてはいけません。それを目の前の状況、自分のプレースタイルから選んでいこう。出来るから、選べるのです。プレーの選択肢を広げよう。

全員でブロッキングを確認。良いイメージを持ってやろう。そうすれば、良いイメージとのズレ、自分の違和感を感じやすくなります。

・・・・・・・・・

次は中学生グループです。

こちらも奪うことにフォーカスしています。

基本スキルをウォーミングアップでやったあとは、ブレイクアウェイトレーニングに入っていきます。

短い距離

長い距離

距離が伸びると遠近感で難しくなります。実戦に近づいてきてますね!

上でも述べましたが、優先順位は奪うことです。マイボールにして、相手の攻撃を終わらせましょう。

ブロッキングに慣れてしまうと、待つ場面が多くなります。

相手の攻撃→自分の攻撃

となるチャンスがあるのに、

相手の攻撃→相手の攻撃

となる方が問題なのです。

だから、相手のスキを見逃さない。チャンスだと思えば、チャレンジしてみよう。

今回は以上です、お疲れ様でした!

・・・・・・・・

東京ゴールキーパースクール北校が再開

来月日程を更新しています。

3月まではゴールキーパークリニックという形式ですので、単発参加もOK!

失点して悔しい。上手くなりたい。そんな気持ちの選手を応援しています。

専門性の高いポジションだからこそ、専門家から学ぼう!

GKトレーニングを受ければ1ヶ月で確かな変化が生まれます!

まずは体験で雰囲気を感じてください!

入会・体験は下記フォームよりご連絡ください。