こんにちは!

今回はブレイクアウェイです。GKと相手が1vs1になる状況です。

今日は前後の動きが多くなるので、ウォーミングアップから前後に動きながら身体を作っていきます。

 

ブレイクアウェイで意識しなければいけないことは、チャンスがあればボールを奪いにいくことです。相手との距離感が近く消極的にプレーしがちです。怖がって前に出れなければ相手に有利にプレーされてしまいます。

だからこそ、まずフロントダイビングのトレーニングをします。ブロッキングではありません。

はっきり言って大人でも怖いです。しかし選手たちはチャレンジできます。トレーニングして、飛び込み方、身体の守り方を知っているからです。知識と理論があればプレーが出来るようになってきます。そして慣れれば更に積極的に出来ます。この好循環です。

中学生グループも、奪うことにフォーカスしてトレーニングしました。

 

チームで、監督に「勇気もってプレーしろ!」と言われたことがあると思います。しかし相手の足下に飛び込むのは怖いんです。勇気がないから怖いのではなく、やり方が分からないから怖いのです。知識があれば怖さも減ります。慣れも必要です。

しかし、チームはゴールキーパーのためにブレイクアウェイのトレーニングをしてくれますか?経験を押し付けるのではなく理論を教えてくれますか?

残念ながら、GKコーチのいないチームではゴールキーパーは大事にされません。

だからこそ、ゴールキーパースクールがあります!チームでは教えてくれないことを学ぼう!

失点して悔しい。上手くなりたい。そんな気持ちの選手を応援しています!

東京ゴールキーパースクールで成功も失敗もたくさん経験しよう!それが武器になります!

入会・体験は下記フォームよりご連絡ください。