①3月29日 ②4月2・3日 ③4月5日に都内で単発型ゴールキーパークリニック開催します。

詳細は下記リンクからどうぞ!

①3月29日・・・定員が埋まりました

②4月2・3日・・・参加枠はあと少しです

③4月5日・・・参加枠まだあります

ゴールキーパークリニック開催!

 

 

こんにちは!

今回の足立校は体験生2名参加!2人とも入会したいという連絡を頂き、東京ゴールキーパースクール足立校も本格的にスタートしてきました!

前回のレポートの冒頭でも話しましたが、足立校のスクール生は全員中学生です。近くに中学生が通えるスクールがないのであれば、東京ゴールキーパーキーパースクールでトレーニング出来ます。

もちろん、小学生、特に早い時期から始めた方が良いですが、育成時期の差は微々たるものです。今日と明日でも変わるし、3年後どうなっているか?を常に考えてトレーニングしていきたいですね。

ゴールキーパーで困っていることがあれば、東京ゴールキーパーキーパースクールで解決出来ます!

まずはウォーミングアップからです。

写真で2人ともジャンプしているのは、プレジャンプのパワーん使えているか?の確認です。

ドシンと重心が落ちるような着地だったり、ベタ足になっていると、軽い動きは出来ません。

ガッチガチなプロ選手は見たことありませんよね?身体を動かしながら、対応していく習慣化をしていこう!

オーバーハンドキャッチもボールを手で叩きながら確認します。〇〇を意識しないとボールが下に落ちてしまいます。

グラウンドで伝えているので、スクール生ならこの写真で思い出せると思います。意識して取り組んでみよう!

 

ローリングダウンのグラウンダー、ライナーは身体の側面で着地しましょう。そんな事は、インターネットを調べれば出てきます。みんな分かっているんです。

でも、知っているけど出来ませんよね?腹ばいになって幅の出ないダイビングをしていませんか?

だから、グラウンドでは、側面から着地するために、おへそとつま先について触れています。

そこが改善出来れば、常にシューターの方を向いてプレー出来るし、側面から着地出来れば幅のあるダイビングにつながります!

そして今回のテーマは近距離のダイビングにフォーカスしてトレーニングしました。

踏み込み足をどうするんでしたっけ?そこさえ分かっていれば早く身体を倒せます。だから早く反応出来ます。

写真2枚目は反応出来ない身体です。上半身が立っていますね?これではいけませんのフリーズコーチング中です。

最後は連続でシュートを受けながらステップの確認です。

写真では伝えづらいので、これは是非動画で確認して下さい!笑

全員で片付け、ミーティングをして終了!

☆富山コーチが最近思うこと☆

最近よく思うのですが、「知っている、分かっている、出来る」この感覚って、成長に本当に邪魔になると思います。

聞いたことがあることを、初めて聞いたことのように感動出来る人が頭の中に残るし、人生は学び続けるものなのに、「それ知ってる」と思った瞬間に頭の中に入ってきませんね。

そして、じゃあどれだけ出来るの?ここを大事にして下さい。

世の中にはゴールキーパーの情報が溢れています。調べれば小学生でも海外の情報がゲット出来ます。

知っているなら、君はどれだけ出来るの?

知ったつもりで出来たつもりになってない?

だから、東京ゴールキーパースクールでは、グラウンドでのプレーを大事にしています。やった人が伸びる。やった人がエライ。これが本質です。

時間がもったいないので、出来ていることなのに粗探ししてぐちぐち言いません。

出来ていないから、言っているのです。

そこから何を学び取れるかが今後に関わってきます。

長々とありがとうございます。

今回は以上です、お疲れ様でした!

上手くなりたいけど、チームでトレーニング環境がない。GKコーチに習っていない。そんな状況なら、東京ゴールキーパースクールでトレーニングしよう!

専門性の高いポジションだからこそ、専門的な指導を受けないと上手くなれません。

GKトレーニングを受ければ1ヶ月で確かな変化が生まれます!

まずは体験で雰囲気を感じてください!

入会・体験は下記フォームよりご連絡ください。

 

Follow me!