2020年1月に単発型GKクリニック開催決定!

定員数に達しなかった場合、12月15日にホームページで告知します。

それまでに詳細内容が知りたいという方は、下記お問い合わせフォームかラインの友達追加でご連絡下さい。

GKクリニック告知専用のLINEアカウントを作成しました。

2020年1月のキーパークリニックより募集方法を変更します。

①1ヶ月前:スクール生、GKクリニック参加歴がある選手、LINE登録者

②3〜2週間前:ホームページで募集(一般告知)

1週間で定員に達した場合は、クリニックの告知は行いません。

単発のGKクリニックをお探しの方は、ぜひ友達登録お願いします!

↓↓こちらをクリック↓↓

東京GKスクールクリニック案内@LINE公式アカウント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!

12月2日品川校のGKスクールレポートです!

今回もドリルでガシガシやる日です。

まずは、コーンをタッチしてステップしながらキャッチします。移動しながらなので、写真2枚目のように、足が動いていることが大事ですね。

グラウンダーでも同じ動きでやります。動きながらだと、足幅が変わってしまったり、膝が折れなかったりします。そうならないように意識していこう!

そして、思ったようなボールが来なくてもやりきることです。思ったとおりにボールが試合中に来ることはないので、その瞬間で置かれてる状況で最大限やることですね。例えボールが悪くてもやるべきです。その上で、「〇〇な場所、〇〇なタイミングで蹴って欲しい」と伝えていこう!

ダイビング時のグラウンダーのキャッチングを確認して、実際に蹴ってやります。

方向指定をしているので、先に動きすぎないことを意識しながら、フォームや踏み込みを確認!

ボールに対して、絶対に踏み込まないといけないわけではありません。

ですが、踏み込めた方がボールに寄れます。より近い状況でプレー出来ますね!

次は、コーンをジャンプしてダイビング!

コーンジャンプの動作が入るので、着地時に意識する事がありますね!それが出来れば、より早く、よりパワーもってプレー出来ます。両足が同時につかないようしていこう!

最後はシュートを受けて終わりです。

この写真のように、踏み込みの上に上体がある姿勢が良いですね!

この時期は、とにかくプレーしていきます!100%でやりきる!これが大事です。予測だったり、反応時のフォームだったりも大事ですが、止められなければ意味がない。これに尽きます。

キレイに守ろうとしなくていいんです。ストップ出来ればオッケーです。

その上で、私たちは、こんな方法もあるよ?こうすれば、もっと止められるようになるよ?と提案していきます。

ゴールキーパーは技術的にも、精神的にも求められる事が多く難しいポジションなんです。だから、やりがいあって、楽しいんですよね!

今回は以上です、お疲れ様でした!

失点して悔しい。上手くなりたい。そんな気持ちの選手を応援しています。

専門性の高いポジションだからこそ、専門家から学ぼう!ここには上手くなれる環境があります。

まずは体験で雰囲気を感じてください!

入会・体験は下記フォームよりご連絡ください。